スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすみ。

11月も今日で終わりですね。
一ヶ月、早かったぁ。
「どんな一ヶ月でした?」って聞かれても
ただただ、走り回っていただけで
満足な答えは返せないですね。

昨日は久し振りのお休みをもらって
環翠楼から車で40分、
麒麟山温泉【絵かきの宿 福泉】さんにおじゃましました。
地酒を飲みながら、お部屋から眺める景色は最高でした。
10月にリニューアルした露天風呂付のお部屋をご用意して頂いて
大好きなお友達とふたり、とても幸せでした。
専務の佐伯さん、奥様、本当にありがとうございました。

2006年最後の12月。
目標を持って一日一日を大切に過ごせたらと思います。
スポンサーサイト

もみじのじゅうたん



あー。
もみじが散ってきています。
はらはらはら・・・・と。
寂しいなぁ。
上には頑張りもみじ。
空中には、はらはらもみじ。
下にはもみじじゅうたん。
もみじだらけです。
CIMG0565.jpg

日中の白鳥



日中、白鳥は田んぼにごはんを食べに出かけます。
ので、白鳥の湖、瓢湖(ひょうこ)には殆どいません。

田んぼの畦道に車を停めても白鳥は逃げません。
横目でチラッと「あっ。停まったぞ。」
そろそろと近づくと
一斉にお尻をフリフリしながら遠退いていきます。
01060003.jpg



素敵な結婚式



結婚披露宴が本日、環翠楼で開かれました。
新郎の土屋様、新婦の永田様。
もうね、モデルさんみたいに素敵だったんですよ!

設備も整ってなく、
サービス面でもプロはおりませんので
ご迷惑をお掛けする事も多々あったと思います。
私達にできることは、
「おめでとうございます」を精一杯行動にうつすことだけ。
私は手作りのブーケをプレゼント。
CIMG0552.jpg


新郎新婦様をはじめ、両御家族様、列席の皆様、
あたたかい気持ちで和やかに進行しました。

今は皆様、温泉に入ったり、お部屋でのんびりしたりです。
良い一日だったなぁ。
私も幸せおすそわけして頂きました。
ありがとうございます。
本日は本当におめでとうございます。

雪化粧

CIMG0546.jpg


五頭山も薄っすら雪化粧。

「これから?」

今日も環翠楼の紅葉は溜め息が出ちゃうほど綺麗です。

不思議な事が・・・・。
「うわぁ~。綺麗ですね~!
これから赤くなるんですね~!」とモミジを見てお客様が一言。
いえいえ、完全に染まっているじゃないですか!?
黄色に!!


よくお話しましたら、
一本のモミジが〈緑色→黄色→赤〉の順番に染まっていくと思っていたそうです。
違いますよ。
黄色に染まるモミジと赤く染まるモミジがあるんですよ。

環翠楼の庭は赤だけじゃない。
黄色だけじゃない。
モミジの赤色・黄色、杉の緑色。
それぞれがお互いを引き立てているから良いんですね。



紅葉情報

CIMG0529.jpg




村杉温泉は静かです。
村杉温泉内のオバサン達は只今、京都へ旅行中。
旅先から電話で
「京都までわざわざ来たけど環翠楼の紅葉の方が綺麗だ」と。
ありがとうございま~す。
「京都旅行のハンバギヌギは環翠楼で」と。
ありがとうございま~す。

いいですよ、いいですよ。旅行中は村杉のこと忘れてくださいな。
それにしてもありがたいですね。

今日は雨でしっとり紅葉ですが、
お部屋から眺めるのも良いもんですよ。

リピーターさん。

CIMG0515.jpg

今日のご宿泊のお客様、
7割がリピーターさんです。
一番、紅葉が見頃な土曜日。
早い予約は半年前から入っていました。
「若女将」ではなくて
「やえこさん」や「やえちゃん」と呼んでくださるお客様と
一緒に見る紅葉。
毎年のことですが、
その毎年できる事が嬉しいです。

今年はグッと冷え込む日が少なくて
本格的な紅葉はあと一週間先かなぁ。
強い風が吹かなければ、12月入っても見れるかも。

おとなのいい旅

CIMG0542.jpg


『おとなのいい旅』―東日本版―、
ふたりで籠もる露天風呂付き客室
(お風呂はすべて“温泉”です)特集に環翠楼が載っています。

立ち読みしないでどうぞ購入してくださいね。

きらり☆夢ファイル

TeNYの【きらり☆夢ファイル】に出ました!
新潟の若者の特集番組。
あ~。アップに耐えられない28歳・・・。
辛いです。

取材当日は、朝の8時から夜の9時までカメラはまわって、
プラス、別の日に東京のイベントにまでついてきてくださって。
放送は2分半。
私のまとまらない話を感動的にまとめてくださって。
取材してくださった、大塚さん、カメラマンさん、マイクさん、
大変、たいっへん、ありがとうございました。

仲村トオルさんに
「弥栄子(ハートマーク)」って呼んで頂いたのが嬉しかったですね。
(ハートマーク)は私の勝手な思い込みですが。

紅葉情報

CIMG0508.jpg


朝から雨が降ったり止んだり。
晴れ間に見る紅葉は綺麗ですね。

環翠楼から車で5分の【五十嵐邸ガーデン】さんが
今日の5時から「手と手とTeNY」(新潟のテレビ局)に出るそうで。
久しくおじゃましていないなぁ・・・。
御料理も美味しいし、地ビールも美味しい。
マイフェィブアリットな場所です。
紅葉は、五十嵐邸さんも綺麗だけれど
環翠楼も綺麗ですよ~。
おんなじ紅葉でも、やっぱりうちが一番!って思ってしまう。
ごめんなさいね。
阿賀野市で、いや、新潟県内で一番でしょう。
な~んて。

今晩9時54分から、
同じく「TeNY」の【きらり☆夢ファイル】に
私、出ます。
お時間ありましたらどうぞご覧になって下さい。

。。。お手玉。。。

ちょこちょこ暇な時間をみつけては作り続けて
100個になったかなぁ。

○○○お手玉○○○

私の着物のハギレで作ったので
「あっ。今日の着物と同じ柄だ・・・」
なんてこともあるかも。

お部屋に置いたので
雨降りで庭に出れない時は
暖かいお部屋の中でお手玉遊びをどうぞ。

CIMG0512.jpg

紅葉情報




二階の大広間から眺めるもみじ。
真っ赤っ赤です。

階段を上って、すぐ
このもみじの赤が目に飛び込んできます。
今日のお昼の団体様を大広間へご案内する度に
「うわぁ~」
「うわぁ~」と声が聞こえました。

第十回環翠楼ゴルフコンペ

秋晴れの本日、
【第10回 環翠楼ゴルフコンペ】が盛大に行われました。
CIMG0502.jpg

参加者84名。
ご参加してくださった皆様、
協賛してくださった皆様、
大変ありがとうございました。

わたくし、
去年はブービー賞。
おみごと!!
今年は・・・・。
同じくブービー賞。
おみごと!!

スコアじゃないですよね?
楽しく周れれば良いですよね?
・・・って言ってください。
CIMG0503.jpg

わんわんぱーく




犬とのふれあいを考えるフリースペース【わんわんぱーく】。
村杉温泉から車で5分の距離にあります。

今日は同じく村杉温泉の長生館さん、角屋さんと
出湯温泉の清廣館さんと一緒に視察にいってきました。

ペットは家族と同様。
私も大の犬好きなのでその気持ちはとてもよくわかります。
しかし、大変申し訳ないのですが
ペット同伴はご遠慮頂いております。
ご主人様が当館に滞在の間、
わんちゃんも快適に過ごせるよう何か良い方法はないか?
それで【わんわんぱーく】へ。
広いんです!
わんちゃんが思いっきり走れる
日本海側最大級のドッグランがあったり。
きれいなお姉さんがお散歩に連れて行ってくれたり。
CIMG0496.jpg


ご参考までに。
http://www.petwith.com/wanwanpark

でもね、私だったら
夜の間は狭い車の中でひとりお留守番をさせてしまっても
近くに居てくれた方が、ちょっぴり安心かなぁ。
昼間も朝も、この広いお庭を愛犬とお散歩。
ドッグランの様に綱を外してとはいきませんが。

立冬

暦の上では今日は立冬です。
寒いなぁと小さい体をもっと小さくして縮こまっていたら、
雹(ひょう)が降ってきました。

赤いもみじに白い雹。
すぐに溶けて消えてしまったけれど、綺麗でした。

紅葉情報 一日にして




比べてください。
朝と夕方でも、こんなに紅葉が進んでいます。
夕日の光に照らされた葉の赤色が
透き通ってそのまま地面にも赤い蔭ができそうです。

紅葉情報




帳場に一番近いモミジは後五日くらいで見頃になります。
このモミジの葉が散ると、庭全体が色付いてきますよ。

酉の市に行ってきました

CIMG0485.jpg


酉の市に行ってきました。
浅草?
混んでいましたよ~。
でも楽しかったなぁ。
商売の神様らしいです。
縁起物のくまでを買って帰ってきました。
一度買うと、また来年、再来年も買いに行かなきゃなんです。
あ~楽しみだ。

東京ドームプリズムホールにて




大新潟物産展が開催されました。
去年より多くのお客様でにぎわっていましたよ。
「女将クイズ」、「魚沼産新米コシヒカリおにぎり配り」等を
お手伝いさせていただいて、
直接お客様とお話する事ができて嬉しかったです。

CIMG0482.jpg

紅葉情報

CIMG0478.jpg


もみじが少しずつ色付いてきました。

CIMG0477.jpg


これから東京へ行ってきま~す!

中学生の体験学習

CIMG0476.jpg


毎年、中学生が体験学習として環翠楼にやってきます。
今年は6人、元気にやってきました。
女の子だけじゃなく、男の子もいるんですよ。
女の子はチェックアウト後のお部屋のお掃除。
男の子は庭掃き。
朝からお昼まで一生懸命頑張ってくれました。

「お疲れ様。疲れたでしょ?」
「はい。」
「でも、楽しかった?」
「・・・・・はい。」

ごめんね。無理矢理「はい」って言わせてしまった?

この元気な子達が大人になって仕事を選ぶ時、悩む時、
少しでも環翠楼で働いた経験が活かせてもらえたらいいなぁと思います。




旬のお料理と地酒の夕べ

CIMG0463.jpg


11月1日。
環翠楼から車で30分。
城下町、新発田(しばた)で
第三回「旬のお料理と地酒の夕べ」が開催されました。

先附 【志まや】
前菜 【多奈可や】
お椀 【はまや】
焼物 【高砂】
煮物 【魚喜久】
揚物 【魚松】
酢の物【末広】
食事 【金子屋別館】
水菓子【さざ波】

ひとつの料理をひとつのお店が責任を持って造る。
別々のお店の味なのに、ばらばらじゃない。
どれも美味しくて、日本酒との相性ばっちりでした。
日本酒は新発田の酒蔵さん
【市島酒造】、【金升酒造】、【菊水酒造】、【ふじの井酒造】さんが参加。
飲み比べると本当に違いがはっきりわかります。
「この御料理には、このお酒が合うね」って感じに。
お造りは 天然本マグロをその場で解体!
CIMG0469.jpg

贅沢な時間をありがとうございました。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。