FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深緑の底

村杉温泉は一日雨。

傘をさして庭に出ると、まるで、
深い深い海の底に居るようです。
目に迫る深緑。
もみじから落ちる雨は緑色に染まって見えます。
雨の音もとても心地好い。

元気を出そう。
スポンサーサイト

体験学習

体験学習として地元の中学校から生徒さん達が来ました。
CIMG1150.jpg

旅館の仕事と言ったらどんな仕事を想像しますか?
女将?仲居さん?板前さん?

今日の学生さんは三人とも男の子。
番頭さんのお仕事を学びにきてくれました。
7月から始まる【竹あかり】の竹を電動ノコギリを上手に使って
作ってくれました。
どんな作業にも真面目に取り組んでくれて、私も見習わなきゃと思ったほどです。
最後にみんなで記念写真をパチリ。
彼等にとってこの度の仕事が将来の役に立てるとよいです。








結納

おめで鯛。



季節柄、結納のお客様が毎週のようにいらっしゃいます。
本日は二件。

この辺りの結納はご自宅で式を挙げてから
旅館に移動してお食事会というパターンが多いです。
板長がめでたい鯛を仕入れてきました。

お食事の最初に二匹を飾って皆様にお披露目。
その後、調理に入りました。
皆様、喜んで下さって、こちらも嬉しかったです。

セミが鳴いています

昨日までの雨はどこへやら、今日の村杉温泉は暑かったです。
お昼には結納のお客様もいらっしゃって、お天気が好くて本当によかった。
会食後はお二人様でお庭を散策したり、
御家族で記念撮影をしたり。
見ている私もあやかりたいなぁ。。。なんて。

庭を歩いていると「み~んみ~ん」。
セミの声が聞こえるではありませんか!
やっぱり夏です!
明日も一日お天気がよいみたいですね。

庭師さん

最高気温27度。
しかしながら環翠楼の庭園の中に入ると体感気温は2、3度涼しく感じます。
よくお客様から伺われることに「庭師さん、何人いますか?」
いえいえ、環翠楼には庭師はおりません。
「何でも来い!」の原さんが庭の管理もしてくれています。


今日は朝から温泉街に面した垣根を刈っています。
なが~い垣根が見事に刈られて気持ちが良いです。
「原さーん。きれいだね。」と声を掛けると
無口な原さんはにっこり。
CIMG1141.jpg

【押し花教室】開催

明後日、6月17日(日)
うららの森にて【押し花教室】が開催されます。
10時から15時まで
500円
予約は必要なしの自由参加
とのことです。

☆ホタル情報☆

行ってまいりました、ホタル下見!

去年もお世話になりました
農協の石塚さんのゆうき農法の田んぼにおじゃましました。
いました!いました!
今日は少し肌寒いせいか、ほんの10匹。
ほんの?
いやいや、今年初見のホタル飛び交う姿にはやはりかなり感動です。

村杉温泉に帰って来てから、村杉温泉内や近くのたんぼに探しにいきましたが、まだ見られず。。。。
しか~し!
環翠楼の庭に帰ってきましたら5匹飛んでいましたよ。
もう少し早い時間帯ですと、もう少し見ることができるかもしれません。
明日が楽しみです。

蛍 発見!!!!

今朝、蛍ツアーについて触れたばかりですが
環翠楼にて一匹蛍を発見!
廊下の網戸にくっついていた蛍を庭に放しました。



今日の天気予報は雨。
去年、蛍ツアーを経験して得た知識によりますと
雨降り前のどんよりした夜に蛍は沢山飛びます。
昼間だからでしょうか、
庭に放すとすぐに葉の裏側へ消えていきました。

11日の下見、期待大です。

蛍ツアー

今年の夏もみなさまを【蛍ツアー】にご案内致します!
今年は蛍が出てくるのが去年より少し早くなるかも。。。と
農協の方がお話していました。
11日に下見に行ってきます!

燕の巣 発見!
何羽いるかなぁ。
目で確認できるだけで7羽!
母燕が出入りする度に大きな口を開けビービー鳴いています。
CIMG1130.jpg

可愛いですよ。

村杉の風景




風がそよそよ。
何にもない。
それが心地よかったりします。

山のぶどう

CIMG1125.jpg

子供の頃、山に行っては木に登り、摘んだ実。
【かんこ】。
桑の実のことをこの辺では【かんこ】と呼んでいます。
白から緑に緑からオレンジにオレンジから赤。
赤が黒く熟したら美味しく食べれます。
お蚕さまが食べる葉はこの【かんこ】の葉。
CIMG1129.jpg

石本さんが山から採ってきてくれました。
熟した実を摘んで食べてみたら自然の甘みとすっぱさが
とても懐かしかったです。

菖蒲湯で夏を乗り切りましょう!

環翠楼の大浴場と客室露天風呂には
菖蒲が浮かべられています。

昔は、菖蒲の香りがついたお風呂に浸かって体に匂いをつけて、
山へ入っても蛇が寄ってこないように。。。とちゃんと意味のある
行事だったそうです。
今は意味が薄れて形だけ残る行事でも、
会話でもって意味が受け継がれていく。
環翠楼では物知り原さんから教えてもらう昔話で
私や仲居さんみんなで「へぇ~。」「ほぉ~。」と感動の毎日です。

明日は菖蒲湯。

明日は端午の節句。
菖蒲湯に入る日です。
CIMG1123.jpg

石本さんが菖蒲の葉と餅草の葉を刈ってきてくれ、
原さんが湯船に浮かべる菖蒲を束ねています。

六月ですね。

六月です!
一年間の前半終わりの月ではありませんか!
早いですね。
CIMG1121.jpg


庭のツツジもそろそろ終わりかな。
最後に咲くオレンジ色の小ぶりのツツジ。
とっても可愛らしいです。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。