スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月岡温泉 足湯オープン

ここ、村杉温泉から車で走ること10分。
新潟県でも、一番大きな温泉地「月岡温泉」があります。
その月岡温泉に、今日5月1日、足湯がオープンしました。
その名は「湯足美(ゆたび)」。
CIMG2288.jpg

村杉温泉に来た際は、少し足を伸ばして月岡温泉の足湯を楽しんでください。
月岡温泉へ行った際は、少し足を伸ばして村杉温泉の足湯を楽しみにいらしゃってください。
スポンサーサイト

チューリップの花摘み

新潟県の女将さん、みんなで、チューリップの花摘みに出掛けてきました。
球根の育成の為に開花する前に摘まなければなのだそうです。
捨てるのはもったいない、ということで
新潟県の女将さん達、みんなで摘んで、旅館で飾ることにしました。


こんなにたくさんのチューリップの花を好きなだけ束にして持てるなんて、
こんな時だけなんだろうなぁ。
帰って来てからのチューリップ活けは大変でしたが
新潟県にいらっしゃるお客様に
喜んでいただけましたら幸いです。

新緑

今日の新潟は気温20度。
一気に葉が開きました。


遠くから「ほ~ほけきょ」とうぐいすの鳴き声が聞こえます。
毎年、聞こえる声ですが、その年によって
うぐいすの鳴き方が上手だったり、そうではなかったり。
去年は「ほけきょほけきょ」と繰り返すだけで
「ほ~」がなかったような。
今年のうぐいすは上手に鳴いています。

たけのこ 出ました

環翠楼の庭にたけのこが出ました。


大きくはありませんが、朝掘りしたたけのこはエグミもなく、味は最高です。
旬を食べる贅沢。
山菜、たけのこづくしの『五月膳』が本格的に始まります。

芽吹き

庭園が赤く染まっています。
芽吹く時、木々の先は緑色の葉をつける前に赤くなるんです。
ご存知でしたか?

ところどころ、柔らかい緑の葉が出てきました。
CIMG2278.jpg

庭園のしだれ桜

温泉街の桜はちらちらと花びらが舞い始めました。
環翠楼の庭にはしだれ桜が咲き始めました。


環翠楼の庭で二年目を迎える桜です。
去年より、蕾の数が多いかなぁ。

桜の花の下の露天風呂

温泉街通りの桜も見頃です。
環翠楼の真向えに咲く桜はかなりの老木ですが、今年もきれいに咲いてくれました。


奥に見える桜の下には村杉の共同露天風呂があります。
夜にはライトアップ。
何度見ても、うっとりです。

うららの森の桜まつり

村杉に通る国道290号線は桜のトンネルで見事です。
CIMG2227.jpg

今年は一週間も早く満開になりました。


今日はうららの森で「桜まつり」が開かれました。
満開の桜、この日に合わせて咲いてくれたのかなぁ。
お天気にも恵まれ、たくさんの人で賑わっていました。
CIMG2230.jpg

地元の物産や花、100円市には新鮮な野菜が並んでいました。
午後からは餅つきや大正琴の演奏、夜には演歌歌手の野外コンサートが行われます。
まだまだ賑わっています。

シラネオイ

シラネアオイが咲きました。
環翠楼に咲く山野草の中で、一番大きな花をつける山野草です。
CIMG2233.jpg


この花は種を飛ばしてどんどん生態を広げていきます。
だから、むやみに摘んだりしてはいけないそうですよ。
シラネアオイに限らず、山野草はそこに咲いているから美しいんだと思います。

椿 見頃です。

庭の奥の林の中。
椿が見頃です。
一言で椿と言っても、様々な種類があり、飽きることはありません。
CIMG2232.jpg

CIMG2231.jpg

祖父が生前、コツコツと苗木を運んでは植えていた椿。
大きくなりました。
自然のままのようで、自然に近い形で少しずつ手を加え保っているこの庭園。
ご先祖様に感謝です。

桜情報 ごめんなさい。

桜がぁぁ!!
桜がですね、咲き始めました!!
気温が高いので急に蕾が開き始めてしまいました。
いや、気温のせいだけではないですね。私の観察不足です。。。
15日頃が満開などと伝えてしまいましたが、
このままだと2・3日中には満開。
本当にすみません。

桜情報

昨晩、環翠楼の広間に地元のお客様の宴会が入りました。
宴会の最中、「俺、ちょっと」と抜け出して帰ってきたと思ったら
腕には大きな桜の木が。。。。




環翠楼にはソメイヨシノがありません。
ですので、この時期はちょっと寂しいのですね~。
そんなことを解ってか、お客様は自分の家のお庭に咲いた木の枝を持ってきてくれたのです!
「畑仕事するのにお邪魔だっけ、下の方切ってきたさ~。」
早速、みなさまをお迎えする玄関に飾らせていただきました。

村杉温泉街の桜の見頃は15日過ぎ頃だと思います。
本格的な見頃が楽しみです!

おじさんからの電話

いつも何かしらお世話になっているおじさんから遅くに電話がありました。

「いやぁ、今、なべちゃんと飲んでいてね。」

なべちゃんとは、おじさんのお友達であり、仕事仲間でもあるカメラマンさん。
二人で飲んでいて環翠楼の話になったんだとか。

「環翠楼、好きだ。お前は幸せ者だよ~。」

・・・ほんと、幸せ者です。飲んでいる席で話しになるなんて。

「環翠楼、どんどん変わっていくけど、変わらないところも残しておいてくれ。」

・・・大丈夫!私も環翠楼好きだから。

明日も元気にがんばろう!
おやすみなさい☆


プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。