スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発田の魚松さんへ

新発田市のお料理屋さん7件で毎年行われている「おごっつぉ祭り」。
今年も10月1日から一ヶ月間、開催されます。
一日早いのですが、「魚松」さんへおじゃましました。
今年の食材のテーマは“新潟と言ったら南蛮海老でしょぉ”、の南蛮海老です。

IMG_2903.jpg
前菜から始まり、甘味まで
手の込んだお料理ながら、
力が入り過ぎていないので
食べていても疲れることなく、
いやはや見事なお料理でした。







新発田は城下町。
観光の見所もたくさんあります。
車で30分の距離ですので、
どうぞ足をのばしてみてください。

魚松さんHP
スポンサーサイト

環翠楼 歓送迎会

今日は環翠楼全館休業!
環翠楼のスタッフみんなで小旅行。
車で一時間半、弥彦神社の目の前にある
「四季の宿 みのや」さんへおじゃましました。

環翠楼のスタッフはみんな仲良し。
一番長老は庭掃きの小池さん、77歳。、
一番ヤングは仲居の留香ちゃん 22歳。
その差、55歳。
みんなお互いに尊重しあい助け合って、いつも笑いが耐えません。
そんなみなさんが大好きです。

今日は10数年に渡って環翠楼を支えてきてくれた
ベテラン斉藤さんと中島さんを送る日。
二人は一から色んなことを私をはじめ、若いスタッフに教え育ててくれました。
まだまだ教えて欲しい事がたくさんあったので、残念でなりません。

記念品とありがとうのメッセージ。
号泣です。


いままで本当に
どうもありがとうございました。
IMG_2881_convert_20101002105114.jpg
号泣した後は、歓迎会。
環翠楼に来てくれて一ヶ月、
元気なゆかりちゃん。
「若女将さんの妹さん?」と
お客様から問われる事があるそうで。
似てますかね?

なかなかお客様の前に顔を出すことがない
秦板長と三人で。


本当に楽しい一日でした。
また明日からみんなでがんばりましょー!

秋のお知らせ

「庭にきのこが出ているよ!」と教えられ、
秋を探しに庭を散策。

IMG_2877.jpg
何きのこか解らないけれど、
出てる、出てる、
そこら辺に、きのこの山。

IMG_2875.jpg

ん?
きのこ?

あっ。「さるのこしかけ」だ。
生枯れ木などから生える
きのこの一種で、
ちょうと猿が腰をかける
椅子のように見えることから
こう呼ばれるようになりました。


煎じて飲めば、免疫力が上がって健康になるとかで、
漢方薬などにも使われるそうです。

が、当館の庭では刈り採ることなく
どこまで大きくなるか
見守ることにしました。

IMG_2874.jpg

こしかけとさるのこしかけ。

阿賀野市の「くるり」さん

環翠楼から安田インター方面に車で走ること10分。
「くるり」さんというお菓子屋さんがあります。
何を食べても美味しい、女将と私のお気に入りのお菓子屋さんです。


リニューアルした店先には
「くるり」と描かれた
何とも粋な暖簾が。

IMG_2868.jpg

お店の中に入ると
目に入るのは
ずらりと並んだ焼き菓子。

IMG_2870.jpg

「オランダ焼」は白根屋さんという
お店から味を伝承したお菓子です。

IMG_2871.jpg

ショーウインドゥには
ケーキやジェラートもあり!!

IMG_2873.jpg

こんな素敵なテラスで
ゆっくりもできます。

行楽の秋、
ドライブの途中、
是非お立ち寄りください。

雨が上がって。

注意報が出るほどの大雨の予報でしたが、
何事もなく、無事に太陽が出ました。
雨が上がったあとの庭は空気が澄んで気持ちが良いです。

庭を歩いていると、池の水が少ないことに気がつきました。

池の鯉も
水から背びれを出して
せつなさそう。。。
100914_133113.jpg そんな時は山へ向かいます!
いざ!山へ!!


雨が降る前、
村中を流れる川の水が増えないように、
水門を閉めます。

100914_133049_convert_20100914141228.jpg
今日から晴れの予報なので、
水門を開けて、
水が村へ来るように。


自然の力を借りることに感謝です。

お月見

少し早いのですが、
十五夜を待ちきれなくて、お月見飾りをしてみました。



女将手作りのだんご。
ちょっと・・・
いやかなり
大きめです。

稲刈り始まってます

朝晩、だいぶ涼しさを感じられるようになりました。

空を見上げると、秋の空。
下には金色に輝く稲穂。


IMG_2852.jpg
村杉温泉街近くの田んぼでは
稲刈りが始まっていました。

IMG_2853.jpg
新潟の風物詩です。

夏休み

夏休みも終わり、今日から学校へ通う子どもたち。
村杉の温泉街が静かなのは気のせいでしょうか。。。

嬉しいお便りが届きました。
中にはこんなものが。


夏休みの宿題の課題の絵画で
環翠楼の絵を描いてくれた
お子様からのお手紙です。
お母様が写真を撮って
送ってくださいました。

とても上手に描けていて、
環翠楼のスタッフみんなで
感心していました。


今、10歳。
お母さんのお腹の中にいる時から
ずっと環翠楼に来てくれています。
また来年、
ちょっとお姉さんになった、あなたに会えるのを楽しみにしていますね。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。