FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出た!

夜、庭に出てみたら
えっ?
何の光?

IMG_8943.jpgええっ?
まさかね。。。
だって、まだ五月。。。

IMG_8948.jpgまさかじゃなかった!
ホタルが飛んでいました。
今年初のホタル発見!!
5、6匹飛んでいました。
スポンサーサイト

もう少しで完成

本館昭和の間へ行くのにお庭を通ってご案内できるようになります。
橋は架かったのですが、
手すりなど細かいところがもう少し。
IMG_8923.jpg季節の花や
池の水面を通って届く風、
鳥の鳴き声などを感じながら
お部屋までの道のりを
お楽しみ頂けましたら幸いです。

出雲崎まで

仕事で出雲崎(いずもざき)まで行ってきました。
出雲崎まで村杉からは二時間弱。
出雲崎と言ったら、「良寛様」です。
良寛記念館まで行ってみました。
良寛記念館には
良寛様の生まれた生家の
レプリカがあります。
















IMG_8931.jpg写真の真ん中に
ちょこんと建っているお堂が
生家の跡地。

IMG_8927.jpgにいがた景勝百選一位当選の地
にもなったことのあるという
美しい景気。

IMG_8929.jpg良寛様もこの景色をみながら
詩歌を詠んだのだなぁと
思いました。

庭のツツジの花がきれいです

環翠楼の庭のツツジの花が見ごろを迎えます。
鮮やかな花の色が加わると、
緑もより一層、映えますね。

鮮やかな紫色のツツジの花が
咲き終わると今度は、
オレンジ色した小ぶりの花
山ツツジが咲き始めます。

これもまたきれいですよ。

ぼたんの花が見ごろです。

阿賀野市のお隣、五泉市のぼたん園へ行ってきました。
園内はぼたんの花の香りが漂い、とってもいい香り。

ぼたんと一言で言っても
様々な種類があって楽しめます。

IMG_8912.jpg120品種、
なんと5000株も
植栽されているそうです。

IMG_8916.jpgきれいでしょ。

IMG_8917.jpgぐる~っと遊歩道になっているので
全種類、じっくり鑑賞できます。

IMG_8915.jpg「黄冠(おうかん)」という種類の
ぼたん。
私はこの花がお気に入り。

IMG_8914.jpg見晴台に上がれば、
園内を一望できます。



これから咲く花もありますので、
観光の際は是非「五泉市ぼたん園」へ!!

今日はお天気が良いので桜の花を天日干ししました。

去年より漬ける塩を少なめにして
漬けた後に少し心配していたのですが、
なかなかきれいな色になっていました。

お酢の良い香りが。


来年、桜の咲く頃に
みなさまにお出しできたら良いなぁと思います。

ホウキ売りのおじさん

年に一度、ホウキ売りのおじさんがやって来ます。
様々な種類のホウキを担いでやって来ます。
栃木から新潟まで来るのは大変でしょうに、
ニコニコ笑顔で。
あんまり素敵な笑顔なもので
「おじさん、写真撮らせて」とお願いしてみたら
「長いこと通わせてもらっているから特別だよ」と
OKが出ました。
IMG_8901.jpgホウキ一本一本が芸術品です。


「どんなものにも神様が宿っているのだから大切に扱いなさい」と
おばあちゃんが
よく言っていたけれど
きっとそれは作る人たちに
感謝しなければいけないよ、
ということだったのだと
このホウキを手に取って
思い出しました。

便利な物が増えた世の中だけれど、
人の手が加わり人の心が入っている昔ながらの物は
日本の技術であり、文化であり、誇りであると思うんですね。
このホウキを手に取って、こういうものを残しておきたいなぁと思いました。

うららの森のパスタ

連休が終わり、環翠楼も少し静かになりました。


久しぶりに「うららの森」にランチを食べに。
「うららの森」までの森林浴も気持ちいい。
今朝雨が降ったので、みずみずしい緑の香りがします。
IMG_8900.jpgこの時期のパスタは
春野菜のぺペロンチーノ。
山菜も入っていて
本格的な春の味。


食後にはコーヒーか
ヤスダヨーグルトの
アイスクリームが付きます。


是非ご賞味ください。

桜の塩漬けの続き

塩を混ぜた桜の花から水がだいぶ出ました。
IMG_8893.jpgあんなにあった桜の花の嵩が
こんなに。

IMG_8895.jpg出た水をあけたところに
お酢を混ぜます。
梅酢が手に入らなかったので
今回はりんご酢を使いました。

IMG_8898.jpg手袋をはめて
全体にお酢が混ざるよう
かき混ぜます。
あんまり力をいれると
花びらが傷ついてしまうので
要注意です。

また重石を乗せて。

続きはまた。

ミズが採れました

ミズが採れました。
私たちは「ミズ」と呼びますが、
「ミズナ」と呼ぶ人や「アカミズ」と呼ぶ人もいます。

IMG_8879.jpgミズに限らず、
山菜は下処理に
手間が掛かります。
最終的には板前さんの手によって調理されますが、
板前さんの元に届くまで
仲居さん達や事務のおばさんの
手が加わります。





なので、お客様が美味しいって喜んでくださると
山菜の下拵えをお手伝いをした仲居さんは
とっても嬉しい気持ちになります。
「私、手伝ったんですよ!」とは言いませんが。

IMG_8884.jpgミズは少しヌメリのある山菜です。
この辺りでは油炒めをする時の味付けは
醤油ではなくお味噌を使うことが多いです。
少し、甘辛いミズの油炒め、美味しいですよ。

今年も花摘み

去年に引き続いて今年も桜の花摘みをしました。
朝6時、瓢湖に集合。
満開の八重桜です。

どこまでも続く並木。
蕾でもなく、開いた花でもなく、
これから開きますよ~みたいな花を摘みます。
ちょっとごめんなさい…
という気持ちになりますが、
上手に塩漬けにして
お客様に喜んでもらうからね!
IMG_8890_20110506124437.jpg旅館に戻り、
まずは花に付いているガクを取り除きます。
丁寧に洗って。
IMG_8891.jpg花についた水を十分に切ったら
まんべんなくお塩を混ぜ込みます。
IMG_8892.jpgしばし、待つこと…






続きはまた。


朝掘りタケノコ『五月膳』 タケノコ採れました!!

待ちに待った今年初のタケノコが今朝採れました!
小さいので少しずつになりますが、
今日のお客様に召し上がっていただけると思うと
とっても嬉しいです。
板長の秦さんも
何だか嬉しそうに
下ごしらえしています。





今年はタケノコの出が遅かった分、
五月末頃までお客様に
ご提供できるのではないかと思います。

初物です。

今日、この春初のワラビが届きました。

立派なワラビでしょう。


今年は何でも遅くて、
敷地内ではタケノコがまだ
顔をだしてくれません。

季節限定、
地のタケノコを使ったお料理
「五月膳」のご提供は
もう少し先になりそうです。
しばし、お待ちを~。

クレソン摘み

環翠楼から少し離れたところ、
山の麓に山菜がたくさん取れる場所があります。
今日はお天気が良かったので、その場所に
クレソンを採りに行ってきました。











お肉に付け合せることが多いクレソンですが、
おひたしにして食べても美味しいんですよ。

ついでにタラノ芽やコシアブラも採ってきました。
春は食材の宝庫です。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。