FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルームーン

8月もあと30分余りで終わり。
あれ?もう?っていうくらい8月は
あっという間に過ぎてしまいました。

今日のお月様は「ブルームーン」。
一ヶ月のうちに二度見れる満月のことをブルームーンというのだそうですが、
三年に一度位の割合でしか見ることができなく
このお月様を見ると幸せになれるとか。

お月様を見ながら、
「あの人も、あの人も、もしかしたらあの人も、今頃見ているかな~」と思うと
それだけで何だか幸せな気分に。


さぁ、9月もがんばりますよー!
9月は平日限定の「風情膳」プランが登場です。
夏の疲れた身体にぴったりのプランです。
9月限定『風情膳』
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

がんばっています

8月もあと10日をきりました。
真夏の深い青色だった空が
いつの間にか高くなり、秋の空になっていました。

IMG_5863-002.jpgでも蝉がんばっています


IMG_5925.jpgカナカナ蝉もがんばっています

家族に乾杯

今晩19時30分 NHK総合テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」に
ブータン王国が出ます!
NHKの宣伝という訳ではないけれど、
若旦那が二年間住んでいて、私も3回訪れたブータンが懐かしくて。。。
幸せの国ブータンSP
是非録画して観てみたいと思っています。

今晩は五頭温泉郷青年部の夏忘れの会があり、
若旦那はお出かけ中。
私は留守番。

IMG_9416_convert_20120820182318.jpgブータンのポプジカという村の
おばさんたちと一緒に。

私だけニコニコ顔ですね。
ブータンの田舎の方へ行くと
まだカメラは日常の物では
ありません。
カメラを向けても
笑顔はあまりありません。

ただ、撮り終わって
デジカメの画像を見せると
大笑いし始めます。

IMG_9422_convert_20120820183105.jpg
ブータンの民族衣装をまとって
旦那さんとふたりで。


ブータンのパロ空港から
車でまる2日半をかけて
彼の働く学校のあるランジュンという村まで。
ひとつ間違えば落ちちゃうような崖の道を
よくぞ行ったなぁと思います。

今晩放送される村はどこかなぁ。







ブータンでの日々を思い出し
ひとりアルバムを
見返していました。

10月14日 ヴァイオリンと歌のコンサート

10月14日(日)に環翠楼の大広間にてヴァイオリンと歌のコンサートが開催されます。
A4繝√Λ繧キ(闕呈惠蠑・譬・ュ先ァ・_convert_20120819140252
この度のヴァイオリン奏者は白澤美佳さん。
「高嶋ちさこ12人のヴァイオリニスト」メンバーの
一人としてご活躍している方です。
環翠楼へ来ていただけるなんて
思ってもみなかったので、
今から私達もとっても楽しみです。

ヴァイオリンだけではなく
歌もお聴きください。
あと、ピアノも!
ピアノの奏者は金山千春さんです。

美しい女性がふたり並んだ姿を想像するだけで
素敵ですよね~。


詳細はメールでもお電話でも!
限定70名様のお席です。
どうぞ宜しくお願い致します。

夏のあじさい

残暑が厳しい日が続いていますが、
この暑さももう一ヶ月余りと思うと
何だか、いとしく感じてしまうのは私だけでしょうか。

IMG_5909.jpgこの暑さの中、
咲いているのはアジサイの花?
いえ、これは「ノリウツギ」の花。
真っ白な花はそれは涼し気です。

IMG_5913.jpg和名「糊空木」
樹液を和紙をすく際の
糊料として利用したことで
この名がついたそうですよ。

9月19日(水)環翠楼ゴルフコンペのご案内

9月19日(水)環翠楼 第11回ゴルフコンペが開催されます!

お客様 各位

拝啓 盛夏の候、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、この度本館母屋の大改修を終えましたことを新たな出発とし、
下記ゴルフコンペを開催致したいと存じます。
ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますよう
何卒お願い申し上げます。      
                               敬具

                    環翠楼 女将 荒木眞利子


           記
『開催日』    平成24年9月19日(水)
『開催 場所』  笹神五頭ゴルフ倶楽部
『プレー料金』  ビジター14000(税別) 参加費・懇親会費・食事券・ドリンク付)
           ※キャディ希望の方は2560円プラスとなります
『競技方法』   9Hぺリア方式(同ネット年齢上位)
『表彰式・懇親会』17時30分より環翠楼にて行います
『その他』    お申込みは環翠楼までお願い致します
           電話 0250-66-2131

是非是非ご参加くださーい!
女将も若旦那も私も参加させていただきます!

村杉 お湯くみ祭り

昨日、8月15日に村杉温泉のお湯くみ祭りが行われました。
例年は花火を上げたり、夜店が出たりのお祭りでしたが、
「祭りの原点に返ろう」ということで
今年は源泉が湧き出る広場で村人たちが中心となり行われました。


村杉の共同露天風呂を
村人が囲み、
神主様から御祓いをして
頂きました。
開湯650年。
これからも末永く
沢山の人に愛される温泉で
ありますように。
「栄々湯!千歳湯!万歳湯!」の
村人たちの掛け声が温泉に
響きます。
(エイエイトウ!センザイトウ!マンザイトウ!)


IMG_5059_convert_20120816101851.jpg
と思ったら、
「婿投げじゃ~!!」と
神主様が。。。

IMG_5060_convert_20120816101941.jpg
そうれっ!とばかりに
うちの若旦那さんが
温泉に投げ込まれました。

ありがたい温泉に投げ込まれて
ありがたやありがたや。。。。。






村中の子供たちからおじいちゃんおばあちゃんまで集まってのお祭り。
あったかくて良いものでした。



もうすぐです!

新潟県と言ったら?と問うといろんな物があげられますが、
外せないのが「お米」。
IMG_5894.jpg村杉の近くのたんぼでは
こんな風景が見られます。

IMG_5892.jpg五頭の伏流水で炊き上げた新米。
来月の末頃にはみなさまにご提供できると思います。

あれ、なんですか?

明治時代に建てられた築130年の母屋にある帳場は、
平成の大改装を終えても、昔の趣のままに残っています。
お客様からも「改装したの?」と言われるくらい、昔のまんま。
「天井も床も壁も無くなって、柱だけになっちゃったんですよ~」と説明しています。

IMG_5805.jpgいつからそこに置かれていたのか
大黒様とえびす様。
ケヤキの戸。
神棚の宮形も相当古いものです。













IMG_5806.jpg

その帳場の入り口にある、これ。
よくお客様から「あれ、なんですか?」と。
これは『ちまき』。
京都の方は誰でも知っているらしいです。
家の入り口に飾って一年の厄除けを祈願します。

お世話になている着物屋さんのご主人さんから
毎年7月に頂いて帳場に飾っています。
一年、無事で過ごせますように、
環翠楼へ来るお客様も無事で過ごせますように。

ブータンから村杉へ

こんにちは。

はじめまして。環翠楼の若旦那です。

今まで若女将の宿日記としていましたが、
これからは僕も時々おじゃまして五頭の出来事や環翠楼の出来事をお知らせしたいと思います!

不定期ですが二人で更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。


2010年1月から2012年1月までの二年間、
青年海外協力隊としてブータン王国で活動していました。
ブータン王国、ご存知でしょうか?
ヒマラヤの山がきれいに見える自然豊かな国です。
最近、「GNH」という言葉が取り上げられて、日本でも話題になっていますね。

帰国してすぐ、縁あってここ環翠楼にやって来ました。
少しずつ仕事にも慣れてきてお客様と話す機会も増えました。

新しくできた応接間にはブータンの思い出スペースもあるので是非見てください。
なかなか日本では手に入らないブータンの写真集です。
IMG_5849-002.jpg
環翠楼の歴史については若女将に
ブータンについては僕に
何でも聞いてください。

立秋ですね

今日は「立秋」。
二十四節気では今日の「立秋」から「立冬」までが「秋」とされているそうです。
昨日、今日と久しぶりに降った雨で日中も過ごしやすい気候でした。
夜は鈴虫が鳴いています。
あ~、秋って感じ。

と思ったけれど、
明日はまた30度を超えそうです。
みなさまどうぞご自愛ください!!

瓢湖のハスまつり

今日から阿賀野市の瓢湖でハスまつりが始まりました。
冬の白鳥だけが瓢湖じゃないんですよ~。

IMG_5870.jpg
20万本くらいあるハスの花、
一面瓢湖を埋め尽くしています。
きれいですよ!
土日の夜はライトアップもしていますよ。







明日の夜は特産品などの販売。
12日には早朝からお昼までハスの花を一本100円で販売します。
お盆の仏花にハスの花、いいですね。






プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。