FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅サラダで紹介していただきました

今朝の朝日放送 「朝だ!生です旅サラダ」に環翠楼が出ました。
今回のゲストは藤田紀子さん。
実は藤田さん、9年前にも一度環翠楼へお越しいただいているのです。
久し振りの「再会」ということで、テレビ局の方から取材のお話しを頂いた時から
女将を始め、スタッフ一同この日を心から楽しみに待っていました。

藤田

久し振りのご対面はちょっぴり涙が出てしまうくらい嬉しかったです。
9年前から比べると環翠楼は変わってしまったこともあるかもしれませんが、
それでも藤田さんは「とても懐かしい」と言ってくださいました。
二日間という短い時間でしたが、素敵な時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
出逢いは宝ですね。
毎日の出逢いを大切にしていきたいです。

朝だ!生です旅サラダ
スポンサーサイト

桜の木 移動

環翠楼が持っている山のふもとに「ガバヤ地」と呼ばれる土地があります。
そこに植えられている桜の木は私の祖父が私の20歳のお祝いに植えてくれたものです。
しだれ桜や黄色の花をつける桜や八重桜など色々な種類の桜の木で
毎年、花の咲くのを楽しみにしています。
今年ももうすぐと楽しみにしていましたら、
近所の方から「桜の木が倒れているよ~」と連絡がありました。

今日はその桜の木を助ける日。
倒れているのを起こすだけではなく、
環翠楼の庭の中に移植することにしたのです。
IMG_2210.jpg

近くに寄るとけっこう大きな木なのです。
倒れていても、つぼみをつけてがんばっています。
IMG_2213.jpg

大人三人、一日掛かりの作業でようやく環翠楼の庭へお引越し完了。
IMG_2211.jpg

環翠楼の庭を散策してこの桜の木を是非見つけてください。

新潟県で一位になっても

先日も日記に書かせて頂きましたが、
この度私たち「五頭温泉郷」が新潟県観光地満足度調査で一位になることができました。
こんな小さな温泉地でも多くのお客さまにご支持いただきましたことを本当に嬉しく思います。
ありがとうございます。

新聞やニュースでも発表され、少し話題になっているようです。
名前は聞いたことがあるけれど行ったことないわ、という方もいらっしゃることでしょう。
「五頭温泉郷」という名を読めない方もいらっしゃるかもしれません。
「ごずおんせんごう」と読みます。
実際にニュースを見て足を運んでくださり、
五頭温泉郷を楽しんで帰って行くお客様もいらっしゃいます。
反対に「な~んだ、何にもない温泉地じゃない」と思うお客様もいらっしゃるかもしれません。

色んな方に色んな五頭を見ていただきたいです。
そして何かを感じていただけたらと思います。

村杉290号桜のトンネル20110427-002
あと2、3週間でこんな景色も見られます。

春よ来い 2

環翠楼の庭の中が全体的になんとなく春めいてきました。
「これから芽、出すよ~!」と言っているような木々から
エネルギーを感じちゃったりします。
IMG_2021.jpg
生きるものが動き出したり
芽を出したり
生まれたりする春。
多くの物事の始まりが春。
そういえば四季も春夏秋冬、春から始まるんですね。
自然の道理に合っているのだなぁと思います。
IMG_2035.jpg
わたしも春のパワーを借りて
のびのびと生き生きと過ごしていきたいです。

春よ来い 1

ここ数日暖かい日が続いています。
庭を散策するのに気持ちが良い季節になりました。
けれど時折吹いてくる風はまだ少し冷たいです。
早く本当の春がやってくると良いですね。


環翠楼の庭の一角に山野草が咲く場所があります。
今日はほんの2、3株ですが、雪割草が咲いていました。

嬉しいお知らせ

本日発表の「平成24年度新潟県観光地満足度調査報告」にて
温泉地別の満足度(総合満足度)
五頭温泉郷が1位に選ばれました!!

宿泊客全体での総合満足度 1位
県内客の総合満足度    1位
県外客の総合満足度    1位
若い女性(10~30代)の総合満足度     1位
リピーター(二回以上の来訪)の総合満足度 1位

すご~い!!
五頭温泉郷にある12件の宿それぞれのお客様に対する思いが
きちんとお客様の胸に届いたってことですよね。
選ばれた事も嬉しいけれど、
お客様に気持ちが通じているとわかった事が本当に嬉しいです。
お客様ありがとうございます。
スタッフの皆さんありがとうごいます。
五頭温泉郷の皆さんありがとうございます。
いや~、本当に嬉しいです。


その他の項目別ランキングはこんなでしたよ。

高齢者(70代以上)の総合満足度 五頭 2位  (1位は松之山温泉)
初めて来た人の総合満足度    五頭 2位  (1位は松之山温泉)
食事の満足度が高い温泉地    五頭 2位  (1位は松之山温泉)
宿泊施設の満足度が高い温泉地  五頭 3位  (1位は松之山温泉 2位はえちごせきかわ温泉郷)
温泉街や周辺の景観・雰囲気の満足度  ランキング外
買い物の満足度   ランキング外

これからの五頭温泉郷の課題ですね。
多くの人に愛される温泉地であるよう日々がんばります。

クリスマスローズ

毎年、この時期に環翠楼に来てくださるお客様の中に
クリスマスローズを育てている方がいらっしゃいます。
いつもお土産にクリスマスローズの鉢植えを持ってきてくださいます。
環翠楼のスタッフみんなで
「こんな形の、こんな色のクリスマスローズもあるんだねぇ」と
しばし眺めたりしています。

雪割草と同じキンポウゲ科の花で、
花の少ないクリスマスの頃に咲く美しいバラ(花)として
「クリスマスローズ」という名がつけられたそうです。
和名では初雪の頃に咲く花として「初雪おこし」と呼ばれています。

IMG_2019.jpg
花が終わったら、環翠楼の庭の中の雪割草が咲く辺りに
移植しようと思います。

1日と15日

1日と15日の朝に若旦那が必ずすること。
帳場にある神棚の榊(さかき)を新しいものに取り替えること。
サカキの語源は「神」と「人」との境であること「境木」という意味から
その名がつけられたとされているのだそうです。
また、先端が尖っている榊は神様の降りるヨリシロにぴったりだということで、
神様が降りてくるとされてる1日と15日に
新しい榊に替えて神様をお出迎えします。

若旦那が環翠楼にやって来た当初、女将が
「家は男が守るもの。家を守ってくれる神様を大切に。
これからはあなたがこの家を、環翠楼を守ってね。」とお願いしていました。

IMG_1965.jpg
今まで私が榊を取り替える時は踏み台を使っていましたが、
若旦那はひょいっと取り替えてくれます。

IMG_1978.jpg
新しい榊をお供えした後に三人並んでのお参りが
いつまでも続けられることを願っています。

がんばっています

環翠楼の一番の自慢はお庭。
自慢なんて偉そうなことを言ってすみません。

6千坪の庭は環翠楼の長い歴史を見守ってくれているように
ひろ~く優しく包んでくれているのです。
環翠楼の入り口から母屋の建物が見えるところまで
長い杉並木が続いています。
その間に赤松も。
母がお嫁に来た当初、赤松は数えきれない程沢山生えていたのですが、
松食い虫がついてしまい何本も切り倒さなければならなくなってしまいました。
IMG_1961.jpg
今日は松食い虫を駆除する日。
寒いこの時期に木に注射を打ちます。
お世話になっている森林組合さんが
「なかなか注射の液が入っていかないんですよ~」と言っていました。

IMG_1960.jpg
木も生きているんだなぁ、
がんばっているんだなぁと思いました。

カモシカ現る

環翠楼の庭にカモシカがやってきました。
IMG_1991.jpg
ばっちり目が合ったりしちゃって。

IMG_1993.jpg
もっと近くに寄りたくて追いかけたら
走って山へ帰って行きました。

一瞬の出来事でしたが
ずっとドキドキが続いています。

村上人形さま祭り

村杉温泉から車で1時間半。
村上市は新潟県の上の方、山形県との県境の市であります。
かつて城下町だった街は時代の流れと共に環境が変わった時期もありましたが、
ある方の呼びかけによって
市民のみなさんの力、村上を愛する方々の力で
昔ながらの風情ある町並みに甦りました。
是非、新潟へいらっしゃった際には訪れていただきたい街です。

そんな村上で行われています「人形さまめぐり」へ行ってきました。
まずは鮭のお店「喜っ川」さんへ。
お人形さまはもちろんの事ですが、町屋造りの建物は必見です。
IMG_1901.jpg

IMG_1903.jpg村上は鮭の町。
是非、村上の鮭のお話を伺ってみてください。
へ~!村上って奥が深い!ってな感じになりますよ。
IMG_1912.jpg
塩引き鮭の頭の方には旨みたっぷりの塩が。。。。
これで作ったお吸い物、美味しいだろうなぁ。。。
IMG_1918.jpg
こちらは酒屋さんのお人形さま。
明治時代のお人形だそうで。


IMG_1917.jpg
こちらは能舞台のようなところに飾られているお雛様。
半分は博物館に保管されているとのことでしたよ。

IMG_1900.jpg
こちらは「猿回し」ならぬ、
「鯛まわし」。
このお人形は村上牛の「江戸正」さんのもの。

IMG_1898.jpg
花より団子じゃないけれど、
村上の街を歩いてお腹もいい具合で減りました。
村上牛のステーキ丼。
美味しかったですよ。

人形さまめぐりは3月いっぱい行われています。
是非お出かけください。

にいがた ~世界の蘭展2013~へ行ってきました

日本海側最大の蘭展が新潟で開催されています。
初日の今日、早速行ってみました!

会場となっている朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターの中に入ると
蘭の花の良い香りが。
まだ冷たい風が吹いている新潟ですが、
ここの会場は南国ムードですね。


入るとすぐ正面に大きな蘭でつくられたオブジェが。

IMG_1929.jpg
世界初だという「青い胡蝶蘭」が特別展示されていました。
花の前からしばし動けなくなるくらい
綺麗でした。

IMG_1922.jpg
数え切れない種類の蘭をこんなに見られることなんて
なかなかないですよね。
どの蘭の花も本当に美しかったです。

IMG_1942.jpg私の一番のお気に入り。


にいがた世界の蘭展は3月10日(日)まで開催されています。

これから旬を迎えます鯛。
これから捌くという前にパチリ。
「鯛ってピンク色じゃないの?」と
板長に聞いてみたら
「養殖の鯛はピンク色。
ほら、この金色掛かった背中の色、
これが天然の鯛だよ」と教えてくれました。

今日お泊りのお客様に振舞われます。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。