スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環翠楼で赤ちゃんの100日祝い~お食い初め~

人生にはにたくさんのお祝い事があります。
環翠楼ではそんなお祝いのお手伝いをさせてもらっています。

今日は赤ちゃんの100日のお祝いがありました。
地方によって100日、120日、130日と違いはありますが、「お食い初め」という儀式を行います。
早い赤ちゃんは歯が生え始める頃であるので、
生まれてからその日までの成長を祝うとともに一生食べるものに困らないように、
また、食べることは生きることとし、生きていくのに困らないようにと願う儀式です。

赤ちゃんのお膳を用意します。
一汁三菜の食事。日本食の基本形ですね。


それに石を用意します。
これは「歯固めの石」と言われるもので、
石のように丈夫な歯が生えてきますようにという願いが込められています。
5D6A6414.jpg

お献立は 
御飯   お赤飯
お椀   ハマグリのお吸い物(貝合わせに使うハマグリは、 元々の対ではなければ
      形や大きさが合わないということで、 「良縁に恵まれる」という意味があります。
焼き物  尾頭付き焼鯛(おめでたいのごろ合わせ・頭が付いている「首尾一貫」という意味で)
煮物   レンコン・海老の炊き合わせ(穴が開いているレンコンは先を見通せる、
      海老は腰が曲がるまで長生きを祈る)
香の物  梅干し(シワができるまで長生きを祈る)

板長が心を込めて赤ちゃんの初めての食事として作ります。
初めての食事と言っても、実際には食べるマネをさせるのですが。
全ての食事に箸をつけ、赤ちゃんの口にもちょこんとつけます。
5D6A6417.jpg

お食い初めの儀式に使った「歯固めの石」は思い出になるように
赤い巾着にお入れし、お持ち帰りいただけます。
5D6A6418.jpg

ご家族で、ご夫婦で赤ちゃんのお祝いを環翠楼でしてみませんか?
スポンサーサイト

ズミの実 青し

ズミ酒のズミの実。
まだ青し。
5D6A6265.jpg
去年のみぞれが降る頃、真っ赤に熟したズミの実を摘んでから
あっという間に冬が過ぎて、春が過ぎて、夏が来て。
気が付けば一年の半分が過ぎていた。
毎日を大切に過ごしたいですね。

ブータンで買えないブータン土産

環翠楼の売店には少し変わったお土産があります。
ブータンの民族衣装の生地で作られた小物類。

環翠楼の若旦那は三年程前までヒマラヤの麓にあるブータン王国に住んでいました。
ブータンの人たちに「どこに住んでいるの?」と聞かれ答えると、驚かれるようなヘンピな場所、
山道を3日かけてやっと辿り着ける小さな小さな村。
その村にある学校で先生をしていました。
慣れない場所での生活は大変だったと言いますが、
それ以上にブータンで過ごした時間はかけがえのないものだったと話してくれます。
そこに住まなければわからないこと、感じられないこと、沢山経験してきたようです。
・・・・・という思いで話をするのではなかった。

そう。
実は、環翠楼の売店では「ブータンで買えないブータンのお土産」を買うことができます。
ブータンの聾唖(ろうあ)学校で美術を教えていた日本人女性がいました。
彼女は日本に帰って来てから、ブータンから素敵なブータンの生地を仕入れ、小物を作っています。
その売り上げの一部はブータンの聾唖学校に寄付されています。
環翠楼でも何かお手伝いはできないかと、お土産を置くことになりました。
生地はその都度変わりますので、売り切れてしまったら、同じものをそろえることはできません。
「今」だけの商品になります。

くるみボタンのマグネット(三個セット)


夏にぴったりコースター(二枚セット)
1

おかげさまでご好評いただいています。
その他、シュシュやキーホルダーもございます。
売り切れの場合はご了承くださいね。

セミの声

今年初のセミの声が聴こえてきました。

おトノサマ

今日は梅雨らしくない青空が広がっています。
お庭を抜ける風がとても気持ちが良いので、久しぶりに散策。
昨日降った雨が地面を潤して、緑色のコケがより一層青々としてきれいです。

池の端にカエルを発見。
若旦那曰く「トノサマガエル」だと。
確か、トノサマガエルって10年くらい前から準絶滅危惧種に指定されたんだったよなぁ。。。
自然のままの環翠楼のお庭。
貴重な出会いをした散策でした。



プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。