FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環翠楼のおひなまつり

あっという間に一月も終わり、明日から2月。
環翠楼では2月、3月限定で「雛膳」というお料理プランがあります。、
私が環翠楼に入る前からあるプランで、
もう⒑年以上も続いている大人気のプランです。
毎年お料理の内容が替わるので、毎年来てくださるお客様もいらっしゃいます。

明日には環翠楼の「蔵の間」に7段飾りのお雛様がお目見えします。
2月からの登場は少し早いような気がしますが、沢山の方に見て頂ければ嬉しいです。

1月中に登場・・・我が家のお雛様


スポンサーサイト

環翠楼で新年会

金曜日。
今日は会社の新年会のお客様が多いです。
新潟市内から一時間弱の距離ですが、市内の企業のお客様がいらっしゃってくださいます。
本当にありがたいことです。
新年会プランや飲み放題プランもなく、
幹事さんとは何度か打合せをさせて頂きご面倒をお掛けすることもありますが、
こうやってお客様の宴会場から楽しそうな声が聞こえてくると
嬉しい限りです。
来月、2月に入っても新年会は続きます。
お客様に喜んでいただけるよう環翠楼のスタッフ皆でがんばります。

ちんころ ころころ

「ちんころ」
このかわいらしい名前。
実は「ちんころ」とは子犬の事を言います。
新潟の十日町という地域には冬の風物「ちんころ」があります。
白米の粉を練って蒸して、食紅で着色し、形作り、更に蒸して
子犬や十二支などが作られます。
魔除けや商売繁盛のご利益があり、
ひび割れが多い程幸せを呼び込むと言われています。

環翠楼は毎年村杉の加藤石屋さんから頂戴しているのですが、
今年もこんなかわいらしい「ちんころ」を頂きました。
今年も幸多い年になりますように。
早速帳場に飾りました。

久しぶりの雪

五頭の里に久しぶりに雪が降りました。
さらっと掛かった雪景色はきれいですね。

日中も気温が上がらないようです。
こちらへお越しになるお客様、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

新潟県旅館組合青年部

今日は新潟県旅館組合青年部の集まりがあるそうで、
朝から若旦那はお出かけです。

新潟県の青年部はいろんなことに一生懸命です。
取り組みのひとつに「にいがた朝ごはん」があります。
新潟のコシヒカリは美味しいんですけれど、
おかずによって、もっともっと美味しく食べることができる。
積極的にお客様に紹介しようよ、と
その土地土地の郷土料理なんかを朝食でご提供しています。
新潟県は縦になが~い県なので、上と下では味も違ったりするんですよね。

ここ、五頭温泉郷は「いも味噌」。
朝ごはん
新潟県旅館組合HPより

私たちはお芋さんに愛嬌込めて「いもっこ味噌」と呼んでいます。
お味噌と柚子で香りづけした里芋はあつあつコシヒカリにぴったり。
環翠楼では2月からお客様にお召し上がりいただきます。
※結論、最高のコシヒカリは産地で食べる。

静かな時はこんなことをしています。

一月、最後の週になりましたね。
あっという間の一か月。
今日の環翠楼はとても静かです。
そんな時でも仲居さんたちは大忙し。
お客様が快適に過ごせるようにのお仕事があるんですね。
お客様のチェックアウト後から客室の障子張りをしてくれています。
館内全部の障子を張り替えるのは本当に大変な事です。


パリッと真っ白な障子に囲まれると日本人で良かったなぁという気持ちになりますね。
「雪見障子」越しに見る庭の景色も格別です。

村杉温泉でランチをするなら

村杉温泉でランチをするなら「茶処 和~なごみ~」さんへ!
甘味はもちろんどれを食べても美味しいのですが、
ランチもおすすめです。

私も環翠楼でまかないを食べそこねてしまった時、
和さんへ走ります。
いつもはトマトたっぷりのドライカレーを注文するのですが、
今日はあつあつ鍋焼きうどん。
具だくさんで、鰹・サバ節・昆布のお出汁が美味です。

雪が少なく、日が照ることが多い今年の冬ですが、
まだまだ寒い日は続きそうです。

環翠楼でおひなさまを楽しみませんか?

今年も2月・3月平日限定「雛膳」プランが始まります。
女性の皆様に日頃の疲れを癒し、楽しいひと時を環翠楼で過ごしていただきたいと
作られたプランです。
女子会や母娘旅行なんていかがでしょうか?

今年の「雛膳」ご案内ですが、こんなものができました。

クラシックな赤を基調にしたご案内。
雛膳 ハガキ 2015_ページ_1

スイートなピンクを基調にしたご案内。
雛膳 ハガキ 2015_ページ_2

どちらも若旦那がパソコンとにらめっこして作成したものですが、
みなさまはどちらがお好みでしょうか?

2月7日、ゆうきの里の火祭りです!

2月7日(日)にうららの森でゆうきの里の火祭りが行われます。
毎週土曜日に農協さんや旅館の若い人たちが集まってその日の為の準備をしています。
竹藪から竹を切り出して
DSC00006 (800x533)

高~いさいの神を組みます。
ショベルカーまで出動し、大掛かりな作業です。
DSC00001 (800x533)

空まで届きそう。
DSC00002 (533x800)

これからも作業は続きます。
是非うららに足を運んで「頑張って~」と声をかけてください。



今年も宜しくお願い致します

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

明日は村杉温泉集落の神社でさいの神があります。
この辺ではどんど焼きと呼ばれてる小正月の伝統行事です。
雪原の上に竹や杉っ葉で三角形の形を組み、それを燃やして豊作や集落の人々の無病息災を祈ります。。
火が勢いよく、高く燃え上がるほど良いとされ、
その火で炙ったお餅やスルメを食べると一年元気に過ごせると言われています。
朝から組み始めて昼過ぎに点火します。
是非、神社に足を運んでみてください。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。