スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環翠楼で結婚式

ちょうど一週間前、環翠楼で結婚披露宴が行われました。
素敵なおふたりだったので、ご了解を得て写真を載せさせていただきました。
新郎様は美容師さんだそうで、
新婦様の髪結、そしてお母様のヘアアレンジも自らがするという優しい方。
新婦様はモデルさんみたいに可愛らしい方。
新緑から深い緑になりつつある環翠楼のお庭に
おふたりが並んでそれはそれは素敵な光景でした。

環翠楼では派手な演出などはせず、
ゲストの方々を新郎新婦自らがおもてなしをするような
心温まるウエディングを行うお客様が多いです。
大小4つの宴会場がありますので、お客様に合ったお部屋をご提供することができます。
また、少人数の方でもきちんとした神前式を執り行うことができます。
そして何より、披露宴後の宿泊もできますので、
最近は夕方のご披露宴、そのままご宿泊というお客様もいらっしゃいます。
様々な結婚式の形態がある昨今です。
環翠楼ウエディングも良いですよ。
スポンサーサイト

白龍酒造を呑むin環翠楼

6月24日(水)、環翠楼の広間で
地元阿賀野市の酒蔵「白龍酒造」さんのお酒と
環翠楼のお料理を楽しむ会が行われます。
蔵人の方の「へぇ~」というお話や
お酒の種類に合わせて作ったお料理をお楽しみいただけることと思います。
酒の会 jpg
お酒大好きな方、
普段はお酒は飲まないけれど、お料理と合うお酒を飲んでみたい方、
お酒デビューするなら、美味しいお酒からスタートしてみたい方。
是非是非ご参加くださいませ。
この日しか飲めない普段販売していないお酒もご用意致します!!

今年初のホタルでました

朝、お客様をお見送りしているときに発見。
今年初、環翠楼のホタルです。
雪割草もシラネアオイもフキノトウも桜も筍もツツジもワラビも
今年はなんでも早い!
そしてホタルも早いご登場。

五頭温泉郷の宿で見られるのは環翠楼だけなんです。
お庭に感謝。
是非、ホタルの舞を見に環翠楼へお越しください。

お子様連れのお客様におすすめです

環翠楼の六千坪のお庭を抜けるとある「うららの森」。
こちらに、一面、芝が敷き詰められている広場があります。
只今、子育て中の私の散歩コースです。
ふわふわの芝はちょっとくらい転んでも大丈夫!
お子様連れのお客様にもおすすめです。

赤ちゃんや小さなお子様が一緒の旅行となると
色々と心配な事や不安な事があったりしますよね。
食事は大丈夫かなぁ、温泉入ってもいいのかなぁ、
他のお客さんに迷惑にならないかなぁ、
急に熱が出てしまったらどうしようかなぁ。。。などなど。
もし、そんなふうに思ったら相談に乗りますので
是非お気軽にお問い合わせください。
日々子育てに奮闘中ですが、
お子様とご一緒の旅行が素敵な思い出になるような宿作りを心掛けたいと思っています。

DSC08368.jpg
今日はお父さんも一緒の散歩。
村のおじいちゃんとお孫さんも参加して賑やかでした。

環翠楼の六千坪のお庭、つつじが見ごろです。

環翠楼のお庭のツツジが見頃です。
つややかな新緑にツツジの鮮やかな色が加わってとてもきれいです。

庭の奥の方はこれから山ツツジが咲き始めます。
小ぶりな花をつける山ツツジですが、枝に沢山花がつくので見応えありますよ。
DSC08348.jpg
今日の山ツツジ。
こんなです。

瓢湖の八重桜

冬、白鳥が飛来することで有名な瓢湖ですが、
春の瓢湖も見応えありますよ。
湖畔を一周できる遊歩道にソメイヨシノが植えられていて、桜の頃にはそれはそれはきれいです。
ソメイヨシノが終わると八重桜が咲き始めます。
ソメイヨシノより色が濃く、花も八重になっていて
一面ピンク!ピンク!ピンク!

五頭温泉郷の女将会では毎年、この八重桜の花を摘んで塩漬けにし、
お客様に振る舞っています。
阿賀野市に許可を取り、早朝から摘み始めました。


温かい日が続いたので例年より一週間位早く満開になりました。
五分咲きの花を探すのも大変。。。
5D6A8222.jpg

何度も何度も繰り返し水洗いします。
この作業がもっと大変。。。
5D6A8224.jpg

来年の桜の頃にみなさまにお出しできると思います。

プロフィール

村杉温泉・環翠楼

Author:村杉温泉・環翠楼
環翠楼は、6,000坪の広大な森に囲まれた閑静な和風旅館です。
森を抜けると庭園が広がり、春夏秋冬違う表情を見せ、私達を楽しませてくれます。大きな池には鯉が泳ぎ、木立、石、苔など深い自然の懐に抱かれたような情景は、言葉に言い表わしがたい感があります。どうぞ、日常を離れ、贅沢なひとときをお過ごしください。

月別アーカイブ

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。